派遣看護師の仕事とは

派遣看護師の仕事とは - 派遣スタッフとして看護師転職をお考えの方へ

派遣看護師の仕事とは

派遣看護師として働いてみたいと思っているが、どんな仕事をするのだろうと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
自分の希望の時間帯や希望の期間などで働く事が出来る派遣看護師は色んな現場で自分を試す事も出来、スキルアップにも繋がるかと思います。
では、実際に派遣看護師はどのような仕事内容で勤務されているのでしょうか?

派遣先によっても仕事内容は多少異なってくるかと思いますが、大まかな仕事内容としては医療機関や福祉施設での診療補助作業や患者さんのケアサポートなどを行なっていきます。
仕事内容としては看護師・准看護師さんと大きく変わらないようですが、さまざまな場面での起用が予想されてきます。
配属先によっても違うかと思いますが、時には手術や緊急救命などで医師のサポートを行なったり、常勤の看護師さんだけでは間に合わない患者さんやご家族のケアなど、患者さんに直接関わる仕事内容になってきます。
派遣先によっては常勤の看護師さんと仕事内容を分けているところもあるようですが、殆どの場合は常勤の看護師さんと同じ内容の仕事のようです。
一言で言うと、医師や常勤の看護師さんのサポート業務が派遣看護師の仕事内容になってきます。

派遣看護師が必要とされている現場の多くは産休や病欠などによる大・中規模の医療機関や診療所の補助要因や、老人ホームやディケア・グループホームなどの老人福祉施設です。
また最近では訪問看護や訪問入浴など患者さん・利用者さんの自宅に伺う訪問型サービスの需要が増えてきたのに伴い、派遣看護師の求人が急増しています。
訪問看護では医師に同行し、在宅でのリハビリや医療処置・医療機器などの管理などの他に認知症のケアなどが主な仕事内容になってきます。
訪問入浴では入浴前後に行なうバイタルチェックを初め、創部などの処置や更衣介助・入浴介助などが主な仕事内容になってきます。
今後、派遣看護師として働きたいとお考えの方の参考になればいいなと思います。