派遣で働くメリット

派遣で働くメリット - 派遣スタッフとして看護師転職をお考えの方へ

派遣で働くメリット

今転職を考えていらっしゃる方の中で、今後派遣看護師として働いてみたいと思っていらっしゃる方も少なくないと思います。
また、折角看護師の資格を持っているので職場復帰しようと考えている方も少なくないと思います。
自分の生活スタイルに合わせて仕事が出来る派遣看護師ですが、どのようなメリットがあるでしょうか?

まず一番に挙げられるのは、自分がどうように働きたいか・生活のリズムに合わせて仕事が出来るところでしょう。
勤務場所を初めとし時間帯や勤務希望曜日など、出来る限り自分のニーズに合わせて仕事が出来るのはメリットと感じる所ではないかと思います。
中には曜日に合わせて、日勤や夜勤とWワークでの勤務も可能になってきます。
自分の生活リズムに合わせて仕事が出来るのは、メリットだと感じてしまいますね。
次に挙げられるのは様々な仕事が出来て色んな現場を見る事が出来、自己のスキルアップに繋がる部分です。
色んな現場を知る事で、自分自身のスキルも磨かれるのではないでしょうか。
また今までの経験や知識を生かし、働き甲斐を感じられる場面も出てくるのではないかと思います。
パートさんやアルバイトさんより給料面もしっかりしている事も、大きなメリットの1つではないでしょうか。
多くは派遣元から給料が支給されるので、直接雇用されているパートさんやアルバイトさんよりいいお給料の場合が多いようです。

派遣看護師はあくまで一定期間や単発での仕事が多い為、雇用期間が不安定だったり収入が安定しないなどのデメリットも正直ありますが、自分の生活スタイルに合わせられるのは魅力的だと思います。
小さなお子さんがいて働く時間が限られてきてしまう方や、復職したいがいきなり正社員は難しいかなと思っていらっしゃる方などには派遣看護師はお勧めだと思います。
自分の時間を大切にしながら看護師としてしっかり働く事が出来る派遣看護師は、今後どんどんニーズが高まるのではないかと思います。