転職のコツ|履歴書

転職のコツ|履歴書 - 派遣スタッフとして看護師転職をお考えの方へ

転職のコツ|履歴書

どの仕事でも、転職する際に避けて通る事が出来ないのが履歴書の作成です。
転職が成功する重要なカギと言って良いほど、履歴書は重要になってくると思います。
実際は正しい履歴書の書き方を理解されていらっしゃらない方が、少なくないそうです。
また見本通りの履歴書の書き方では、雇用側により良い印象を残す事が出来なかったりします。
履歴書は、転職活動の基本となってきます。
書類選考でしっかり生き残って行く為には、どのように履歴書を作成していくと良いのでしょうか?

まず基本としてはボールペンや万年筆を使用し、丁寧且つ相手が見やすいように書く事を心がけましょう。
誤字・脱字はもちろんですが、見づらい字だとあまり良い印象を与えません。
自分の経歴を見ていただく方に誠意が伝わるよう、心を込めて書くのが大切かと思います。
使用する写真はスーツなどなるべくフォーマルな服装で撮影し、髪型やメイクなど健康的な印象を持っていただけるようにしましょう。
派手な服装やメイクだと、折角魅力的でもマイナスのイメージを与えてしまいます。
難しいとは思いますが、少しでも自然な笑顔の写真だとより高感度が上がるかと思います。
また株式会社や医療法人などは省略せず、正式名称で記載するのも大切です。
パートや契約社員としての職歴でも、アピールになりそうな場合は積極的に記載するといいと思います。

正しくしっかり記載する事でも良い印象を与えられると思いますが、更にここからがアピールポイントになってきます。
免許や資格は、民間資格でも仕事に活かせる内容のものであれば記載する事をお勧めします。
また取得の為勉強しているものがあれば、取得予定月を記載するとアピールに繋がります。
自分のキャリアやスキルなどアピールしたい面をしっかり記載し、応募先の特徴などに合わせ魅力に感じた部分など自分のキャリアを生かして出来る事など記載するとより良い印象を与えられるかと思います。
志望動機や自己PRが選考の合否を左右する大切なポイントとなってきます。
出来る限り印象に残るように記載する事をお勧めします。